暮らしの中にもっと「ドキドキ・ワクワク」を。地元オトナ女子のあなたに

スポンサードリンク

スポンサードリンク

石川県観光物産館で体験できる伝統工芸のおすすめは?

 
この記事を書いている人 - WRITER -
たかいやすか
石川県が好きで、夫の出身地である金沢市に移住した3児のママ。 いしかわ観光特使として、石川県をPRしています。お出かけ大好き。 今年は新しくオープンしたお店に注目していきます。 いしかわ金沢応援団! https://kanazawa-ouendan.com/
詳しいプロフィールはこちら
石川県 金沢市 観光物産館

2019年のGWは、10連休。観光で石川県を訪れる方も多いのではないでしょうか。

この記事では、兼六園の近くにある石川県観光物産館で

  • 兼六園の近くにある石川県観光物産館で体験 できる伝統工芸
  • やすかが選んだ石川県らしい伝統工芸3選
  • 小さな子連れにも超おすすめ! 和菓子づくり体験
  • 石川県観光物産館のお買い得情報やアクセス

 

あわせてご紹介しますので最後までご覧ください!

[quads id=1]

体験できる伝統文化体験一覧

石川県観光物産館で実際に体験できる伝統文化を一覧にしてみました。

2F

加賀八幡起上り手描き体験

3F
和菓子手づくり体験
金箔貼り体験
砂彫すなぼりガラス体験
小さな締太鼓しめ太鼓づくり体験

石川県の定番な伝統文化体験から、希少な体験までそろっています。

       

おすすめの伝統文化体験を3つピックアップ!

和菓子手づくり体験

金沢 和菓子 体験

写真提供:金沢市

参加料金 : 1,230円 体験時間:約30分~40分

開催日:平日 13:00 1回の開催(ただし1・2月の火曜を除く)
    土日祝  【1回目】10:00 【2回目】10:45
【3回目】11:30 【4回目】13:00
【5回目】13:45 【6回目】14:30
    12月のみ 土・日・月・祝日1日1回の開催 13:00  

石川県は和菓子の消費量が高い県でも知られています。お茶の席で用意される上生菓子。こちらを職人さんから直接教えてもらいながら和菓子を作ることができます。

金箔貼り体験

金沢 金箔 体験

写真提供:金沢市

参加料金 : 1000円~  体験時間:40分から60分

金沢といえば金箔が有名です。日本の98%以上を石川県で加工しているそうです。薄い金箔をお皿や手鏡に貼ってみませんか。旅行の記念として、自分用のお土産としても人気です。

  

加賀八幡起上り手描き体験

金沢 加賀八幡 体験
写真提供:金沢市

参加料金 : 1030円(税込)  体験時間:約30分

加賀八幡起上かがはちまんおきあがり」は、丸い形のかわいらしい人形です。丸い形が「七転び八起き」で縁起ものとして親しまれてきました。子ども達のために「加賀八幡起上り」を作り、育成と多幸を祈ったことが始まりといわれいます。

人形には松竹梅が描かれていますが、自分のオリジナルの模様を入れる方も多くカラフルな仕上がりになっています。

 

[quads id=2]

伝統文化体験以外にできることは?

金沢 観光 お土産

1階は、石川の老舗有名店が集まる販売フロアとなっています。和菓子の老舗はもちろん、加賀や能登のお店もそろっています。また、日本酒の試飲もできるので、買う前に飲み比べをしてからお酒を買ってみるのもいいですね。

地下1階には、菓子文化ギャラリーがあり、石川県独自のお菓子にまつわる展示がされています。紅白の鏡餅やお正月の縁起物「福梅」など、金沢に住み慣れる当たり前の風景なのですが、県外の人から見ると、特徴的でユニークですよね。

 

実際に和菓子体験をしてきました


今回の石川県観光物産館は、小学5年生の長女、小学2年生の次女、5歳の長男3人をを連れて体験してきました。

やすか

金沢に来たら、一度は体験したい、和菓子作り!
会場は100人ほど入る広さなので、当日予約もOKです。私たちは平日に体験したので、電話予約をしないで、飛び込みで体験することができました。

前の席の方が、実際に職人さんが実演している様子を間近で見ることができます。また、材料に限りもあるので、予約予約がおすすめです。私たちは、体験したい時間の30分前に会場手前で受付を済ませました。

電話での事前予約がおすすめです。

金沢 和菓子 体験

和菓子作りを指導してくださるのは、石川県で有名な職人さんです。実際にデモンストレーションで作ってくれます。今回は、石川屋さんの社長さん自ら実演。作りながらお話も上手で、どんどん仕上がっていきます。

細かい手の使い方などは、モニターに映し出されます。
社長さんといえど、現役の和菓子職人。その見事な手さばきに、「おぉ~!!」という声があちこちで上がっていました。

約30分で完成した和菓子はこちらです。

今回の和菓子体験で作ったもの
・ふきのとう
・初桜
・春の空きんとん


さらに石川屋さんの羊羹がついてきて、お値段 1,230円(税込)です。

和菓子は傷みやすいので、その日中か、翌日までには食べてくださいね。

館内で使える500円の金券がついてきます。
このお値段、かなりお買い得ですよ。

やすか

 

[quads id=2]

石川県観光物産館への行き方・営業時間は?

  • 住 所 :〒920-0936 石川県金沢市兼六町2-20
  • 営業時間: 【3月~5月】 9:30~17:50  [土日祝] 8:50~17:50 
  • 休館日: 12月~2月の火曜(年末年始除く)
  • 駐車場: 兼六園下交差点の近くにある「県営兼六駐車場」が最寄り。(普通車482台・バス12台収容可)
  • バ ス:JR金沢駅より北鉄バス利用約20分 「兼六園下・金沢城」バス停下車。徒歩約1分。兼六園シャトルが便利です。

兼六園近くで体験できるというのも、移動時間が少なくて済むので、効率よく金沢観光したい方にはぴったりです。
家族旅行、女子旅の方になら、断然、和菓子体験が人気です。

最後に一言

30分という短い時間で3品も和菓子が作れるのか心配でしたが、そこはさすがです!気づけばあっという間に完成してしまいました。

やすか

和菓子の中でも簡単なものから順番に丁寧に説明してくれるので、安心です。

小学生なら1人で作れます。体験に年齢制限は特にありませんが、未就学児のお子さんは、親のサポートを借りて一緒に作れば大丈夫です。

その場で和菓子と抹茶をいただけるコーナーもあるので、ぜひ体験してみてくださいね。

[quads id=3]
この記事を書いている人 - WRITER -
たかいやすか
石川県が好きで、夫の出身地である金沢市に移住した3児のママ。 いしかわ観光特使として、石川県をPRしています。お出かけ大好き。 今年は新しくオープンしたお店に注目していきます。 いしかわ金沢応援団! https://kanazawa-ouendan.com/
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ISHIKAWA19 for LOCAL , 2019 All Rights Reserved.